2006 JOMO ALLSTAR SOCCER 南浦和レッズ倶楽部対横浜Fマリノス
FC2ブログ
南浦和レッズ倶楽部
浦和レッズ大好きな自分がバカみたいに日記を書いていくページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
対横浜Fマリノス
はぁ・・・まだ風邪を引いています・・・。

とりあえず昨日の試合・・・

GK
都築:雨の中目立ったファンブルモなく落ち着いたプレーで○

坪井:坂田に執拗なマーク着くもまた担架・・・

堀之内:闘莉王の代役は務まらず。しかしナイスDFもあり。

ネネ:果敢な上がり見せるも、無謀だったり・・・

MF
山田:守備型になるのも分かるが・・・

長谷部:中盤でボールを支配。ミドルが枠に飛ばず・・・

啓太:同じくホームランが・・・

アレ:前半は相変わらず。後半は果敢に切り込むも途中交代。

ポンテ:周りを使うプレーは◎。ただ自分でシュートを打て!

FW
永井:得意なドリブルでチャンスを作るも最後が・・・

達也:最近エメに似てきて面白い。しかし点が取れなかった。

SUB
ウッチー:坪井の負傷退場に変わって登場。何度か危ないチャンスを作る。

平川:アレに代わって出場。上がりが見れず消極的なプレー。

マリッチ:永井に代わって出場。流れを変えることが出来なかった・・・

監督
ギド:今日はサブの人選ミス。マリッチタイプを使うなら先発起用をしなければいけない。岡野が不幸な事故ということで代わりに入れて欲しかったのは、セルヒオを使って欲しかった。

番外
河合:ボンバーと一緒に達也封じに貢献。

扇谷主審:上出来なほう。

結果
浦和0-0横浜FM

とまぁこんな結果。

こんな試合展開じゃ、勝ちきれないのも事実。ただ、あえていうならば

横浜の攻撃がかみ合っていなかったから、失点はなかったのかな?

こんな試合じゃダメ。

まだ首位とは勝ち点差変わってないことだし。

負けられない=引き分けることも出来ない。

我らサポーターも胸に。選手も胸に。

目の前の敵を片っ端から倒していこう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。