2006 JOMO ALLSTAR SOCCER 南浦和レッズ倶楽部無分類
南浦和レッズ倶楽部
浦和レッズ大好きな自分がバカみたいに日記を書いていくページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
第59回全国レクリエーション大会・・・
ようやくタッチラグビー秋大会が終わりました。

結果は
エンジョイクラス:25チーム中7位

エキサイティングクラス:10チーム中最下位

と言う結果で終わりました。

元々、エンジョイでいい結果を残そうと頑張っていたのですが、

中々思うように攻めきれず、決まらず。

相手の攻めに応じるも、パスミスが多かったり・・・などなど

要は連携不足でしたね。阿吽の呼吸を持つような、最強パスワークが

完成できるようなチームに仕上げたいですね。

次大会は・・・第3回千葉県大会を参戦予定としております・・・

050918_0945~0001.jpg


(写真は秋風漂う武蔵野陸上競技場)
スポンサーサイト
スターウォーズ3・・・
めずらしくサッカーネタから離れまして、昨日見に行ってきました

スターウォーズ3。4年に一回の楽しみが一つ減ってしまいました。

いやぁ良かったです。やっぱり注目の戦闘シーンは迫力が違いましたね。

注目する場面もあって今迄で一番長い戦闘シーンと言われていましたからかなり凄かったと思います。

あんまり言うとネタバレになってしまうのですが、オビ=ワンとアナキンの戦いは力が入りますね。

まさかあんな形でダースベイダーになってしまうとは・・・

あとはヨーダ対???ですか。ヨーダでも適わない敵がいた物です。

ほかにあっけなかったのは他のジェダイの死ですかw

あれはあっけなかったと思いますw

ではしばらく合宿と言うものに行ってしまいます。

柏戦広島戦とスタメン発表更新が出来ません。

帰ってくるのは22日予定です。

では皆さんお元気で^-^ノシ
明日は・・・
明日は私情ごとになりますが、ラグビーの試合があるんですね~
初試合が大会戦と言うことなのですが、どういう結果が待っているのかはやってみなくては分からないとしか言うしかありません。とりあえず善戦をして終わらしたいと思います・・・

いや何言ってるんですか?やるからにはもちろん優勝狙っていきますよ!優勝タイトル取って明日このBLOGに書き込む!
ただそれだけです!
初タイトルはまず自分の部活から!!
雑談・・・
ここに来て何かと雑談が多くて申し訳ありません。
皆さんはハバネロというお菓子を知っていますか?僕はそれが大好きなため、久々に購入する為コンビニへ。。。そうすると、気になる物が一つありました。「暴君ハバネロ1.5倍の辛さ」
セブンイレブンでの数量限定だったらしく、残り5袋しかありませんでした。いつもは黒の袋にハバネロの絵が描かれているのですが、銀色の袋にハバネロの絵が・・・謎に包まれたハバネロ1.5倍の辛さとは?帰宅後すぐに食べてみると・・・

       辛い

半端ない辛さ。(強い人は辛くないのかな?)僕にとっては死ぬかと思いました。いやぁホントこの辛さは辛いを通り過ぎて痛いに移行。もう食べないと思いました。あれは辛いですよホント・・・今も胃が何かヘンです。勘弁してください・・・

ではほなね^-^ノシ
対バーレーン
W杯予選第3戦バーレーン戦。日本は窮地に追い込まれた中、試合は行われた。その中でジーコが選んだイレブン、それは・・・
GK楢崎
DF田中・宮本・中澤
MF福西・中田英・加地・三都主・中村
FW鈴木・高原

このようなイレブンで挑んだ。後がない・・・目指すは勝ち点3のみ・・・ライバルのイランは今日北朝鮮に勝っている・・・
さいたまスタジアムは日本一つになったであろう。
試合開始。果敢に攻める日本代表・・・FKのチャンスは何度もあった・・・CKだってあった・・・しかしなかなかゴールを奪う事が出来ない。中村のクロスはことごとくバーレーンDFラインに弾かれる・・・加地がサイド突破を試みるも成功はしない・・・
前半だけでCKは計6本。バーレーンの攻撃スタンスはカウンターということは分かっていた。しかし鉄壁守備を誇るのは計算違いだったのではないだろうか?試合は後半に入る。ハーフで選手交代はなし・・・しかし後半では光る物があった。それは三都主のサイド突破。開始直後に魅せるサイド突破は切れがあったと思われる。だが牙城は崩せないままに終わっていた・・・試合は刻々と進む。後半24分に鈴木に代わり玉田投入。セットプレイから奪えずにいた為、この交代は効果的だと思うがもう少し早くてもよかった気がするのは気のせいか?その3分後、俊輔のFKから宮本が必死のヘディングで落とし混戦になり、バーレーンMFサルミーンがクリアするもゴールの中に入り日本先制点!
そして試合の方は一点を守りきり試合終了。何とか取った勝ち点3は今後どのように響くのであろうか?そして日本代表はこのままでW杯を望める体制となっているのか?それはジーコの手腕に掛かっている・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。